山岳、MTB、スノースクートときどきモーターサイクル


by gogonamnam

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
mountaineeringagogo
LANDING GEAR(モノ的なモノ)
モーターサイクル
○級グルメ?とか
うーんと。そのほか
未分類

以前の記事

2013年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月

フォロー中のブログ

TOKITSU
30日間カレー生活ブログ。
カップ麺,かっぷめん,か...
山より道具
離乳食,粉ミルク,赤ちゃ...
アルコールストーブを創ろう
Beyond - ブログ...
えれぇこった、えれぇこっ...
ulgear Ad...
Hariyama Pro...
高機動装備   -H.M...
Sky High Mou...

外部リンク

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

[KLATTERMUSEN] ALLSVINN  クレッタルムーセン アルスビン

容量:30L
重量:未計測
カラー:Citronelle
好日山荘にて36,750円にて購入。同時にコミュニケーターポケット(5,250円)を装着。

a0130641_11535627.jpg


a gogo !!
[PR]
# by gogonamnam | 2011-04-18 11:54 | LANDING GEAR(モノ的なモノ)

[MERRELL] Switchback GORE-TEX  メレル スイッチバック GTX

サイズ:8.5(US)
重量:未計測
カラー:Red
好日山荘にて26,250円を10%オフにて購入。

a0130641_1152133.jpg


a gogo !!
[PR]
# by gogonamnam | 2011-04-18 11:52 | LANDING GEAR(モノ的なモノ)

日帰り重装、猿投山。

ウチの会社は3月がもっとも忙しく、さらに今年は当社開設以来の未曾有の危機に晒され、それもやっと一段落しそうなので。
久々に山歩きに行ってきました。

自宅からスーパーカブで15分のところにある猿投山。
昔から信仰の山だったらしく。
(http://ja.wikipedia.org/wiki/猿投山)

まずは猿投神社の駐車場にカブをデポして登頂開始。
15分ほど舗装路を歩きます。
ウォーミングアップにはちょうどイイ距離です。
そこから登山道を歩きます。

a0130641_11454253.jpg


a gogo !!
[PR]
# by gogonamnam | 2011-04-18 11:49 | mountaineeringagogo

インスタントラーメン

昨日のエントリーは、ちょっと感情的になりすぎまして。
もしかしたら物流の滞っている地方の親戚、ご友人に送ったのかもしれないし。
もしかしたら親御さんと住んでいて、5人家族なのかもしれない。
だとしたら、5人で約3日分と考えれば合点もいく。
おねえさん、暴言吐いてゴメンなさい。
でもまあ。何にせよ。全部食べていただければ幸いでございます。



ちょっとね。インスタントラーメンに関しては、並々ならぬ思い出がありまして。
僕は小学校4年から6年までは宮城県に住んでおりましてね。
桃生郡矢本町(現東松島市)の矢本東小学校に通っていました。
そのころの家族のレクリエーションが

「公園へ行ってインスタントラーメンを食べる」

だったんですね。矢本からクルマでちょこっと走ると石巻、女川という街があって、そこから牡鹿半島という地形。その牡鹿半島のトッパ先に金華山の見える公園があるんです。
その公園に家族で行って、インスタントラーメンを作って食う。ただそれだけ。
なぜかいつも「サッポロ一番みそラーメン」でした。
あ。いや。ラーメン食った後はキャッチボールとかしたかもしれません。
もう記憶の奥底ですけどね。



矢本という街は海沿いの街なので。
小学生の僕の日曜日の過ごし方は、釣りが定番でした。
自転車で10分か15分も走れば、もうそこは海。
300円だか500円だかのお小遣いを貰って、ジュースとパン。それとエサを買って1日中遊べました。
当時はジェット天秤をしかけに、浜から遠投でおもにカレイを狙ってました。
カレイってのはアタリも分かりづらく、引きがなくて、釣りとしては面白味はないんですがね。
釣ったその日は晩ご飯の食卓にカレイの煮付けや唐揚げなんかが並ぶのがうれしくてですね。



小学生当時の思い出は、インスタントラーメンとカレイだけではありません。
僕が引っ越しして、もう何十年も連絡を取っていませんが。
きっと同級生の何人かは、今でも住んでいるのでしょう。

初恋の康子さんね。多分結婚もして名字も変わって、お子さんもいるんでしょうね。
あの時は「好きです」の一言も言えずに、俺、転校しちゃったんだよな。
もしまだ矢本に住んでいるのだとしたら、どこかの避難所なりなんなりで過ごしていてくれたらなーなんて思います。



そんな中、昨日は北海道では「水曜どうでしょう」新作第三夜を放送したみたいですね。
岩手と福島でも第二夜の放送はあったのでしょうか。
被災してテレビも観れない方もいらっしゃるかとは思いますが。
どうでしょう魂の電波が、岩手や福島の上空を飛んでいてくれたらうれしいなぁ。
そして、ふ先生のおっしゃるように「集え!真駒内へ!」が実現して、全国の藩士が集まれるといいなぁ。その際にはもちろん「カブ」で行脚させていただきますよぉ。
「海だー!ジャカジャン!」

ふ先生は「バキっとやるから」とおっしゃっていますしね。
だからね。「案ずるな!」と。
そうですね。藩士全員で(もちろん藩士でない方もご一緒に)とりあえず「ライトオフ!」と。
[PR]
# by gogonamnam | 2011-03-18 00:25 | うーんと。そのほか

昨日、会社帰りに本屋とスーパーに寄ってみた。

まずは地震により大きな被害を受けた各地の方々に謹んで哀悼の意を表し、心からご冥福をお祈りいたします。とともに、一人でも多くの方がご無事でありますよう、お祈り申し上げます。


昨日は久しぶりに家に帰れましたので、帰りに行きつけの本屋さんへ寄りました。
「高原書店」っていう、クルマやオートバイ、船舶、航空機、鉄道などのマニアには、ちょっと有名な本屋です。
看板の照明も、いつも点いてるか消えているかよくわかんない店なんですがね。昨日は看板の照明は消えておりました。
いつもなら適度に混んでいるんですがね。震災の影響なのか、なんなのか。立ち読みしている人もまばらで。
バックナンバーのコーナーでお目当ての1997年7月のバイカーズステーションとPEAKSの4月号を手にレジに向かった時には、お客は僕一人でした。
会計を済ませて店を出てしばらくすると、バイト君は店内の電気を少し消して玄関でタバコをぷかり。
いいんじゃないですかね。こんな時くらい被災地でない所は、電気を消してのんびり営業したって。


そんで、晩飯の食材でもと思ってスーパーに寄ってみたらば。
カップ麺の棚がほぼカラッポ。ちょ。愛知は被災してませんから。

そこへ齢27、8くらいのOLらしきおねーさんが。
レジかごいっぱいにインスタント袋麺を買って行かれました。
ちょ。山でもツーリングでも、もちろん家でも会社でも食べているプロのインスタント袋麺マイスターである俺でも2パックですよ。もちろん夜食として「食べる」分だけですよ。

え?東海地震に備えて?ですか?
だとしたら、ライフラインが止まることも想定して、それだけの麺が茹でれる水とその水を湧かすためのカセットガスも常備してますよね?
おおきなお世話かもしれませんが。ええ。あなたが働いたお金で何を買おうが知ったこっちゃないですよ。

でも、もし東海地震がこなかったら食わないんですよね。それ。
明らかに普段は健康に良くないからインスタントは食べませんって顔してますもん。
んで。きっと行列のできるラーメン屋とか行っちゃったりするんですよね。

あのね。おっさんからの、せめてものお願いです。
そのインスタントラーメン食べてくださいね。全部。
賞味期限過ぎたからっていって、燃えるゴミの日に捨てたりしないでくださいね。
ほんとに被災しても、水なくても食えるから(※1)

あ。あとね。袋の裏に書いてある通りに作ると粉っぽいですからね。
老婆心ながらインスタント袋麺マイスターが、ちょっとしたコツを教えますね。

1)麺をゆでるお湯とスープ用のお湯を別々に湧かす。その際スープ用はちょっと多めに準備する。
   ↓
2)スープ用に湧かしたお湯をどんぶりに注ぎ、どんぶりを暖めておく。
   ↓
3)麺をゆでる。ゆで加減はお好みで。僕はみそ、塩はかため。とんこつ、しょうゆは柔らかめに茹で上げます。
   ↓
4)どんぶりが暖まったらお湯をいったん捨て、新しく沸騰したお湯でどんぶりの中でスープを作る。
   ↓
5)麺が茹で上がったら、茹でたお湯は全部すてる。
   ↓
6)麺をどんぶりに盛りつけ完成!

と。水がマニュアルより多めに必要ですので被災地ではできませんが、たったこれだけでマニュアル通りに作るより、インスタントラーメンがいつもよりおいしくなります。お試しあれ。



※1僕が中学生だったころ、部活で流行ってた食い方です。

1)袋麺のパッケージをやぶかずにバンバンたたく。叩きすぎるとコナゴナになっちゃうので、ある程度加減してください。この叩き方で食感をコントロールします。
   ↓
2)パッケージを半分ほど破き、スープ、スパイスの小袋を取り出す。
   ↓
3)パッケージにスープの元、お好みでスパイスを投入。
   ↓
4)袋の破いたところをギュっと握ってシャカシャカふります。ここで結構まぜないと味にダマができます。
   ↓
5)適当なところで袋を全開し、そのままポリポリ食べます。

ベビースターみたいで結構イケますよ。僕は味噌が好みだったなー。
たしか。袋麺とサイダーを買って100円だったような。
部活の帰りに、友達とポリポリしながら帰ったのを思い出します...。
[PR]
# by gogonamnam | 2011-03-17 14:16 | うーんと。そのほか